赤江珠緒アナもコロナ陽性!家族に感染者が出る前にやっておくべき事前準備とは?

TBSラジオが発表した
フリーアナウンサーの赤江珠緒(45)さんが新型コロナウイスルに感染。

赤江珠緒アナは同局の番組『たまむすび』(月~木曜後1・00)で
パーソナリティを務めています。

公式サイトによると最後に出社したのは9日で
共演者・スタッフに濃厚接触者はいないとコメント。

では、ご家族は大丈夫なのでしょうか?
そして、他人事ではない新型コロナですが、
家族に感染者が出た場合はどうしたら良いのでしょうか?

やっておくべき事前準備とは何があるのでしょうか?

スポンサードリンク

赤江珠緒アナの5枚の直筆手紙

『たまむすび』が16日に公開した、
リスナーに向けられた5枚にわたる直筆の手紙が注目を集めています。

 

手紙の内容には


《赤江珠緒本人は新型コロナウイルス「陽性」。
娘は「陰性」でした。4月15日に発症。
今のところ自宅で療養中です。
念のため11日以降は家族揃って社会活動を一切止めておりました。
回復してラジオに復帰しましたら、私どもの体験をお話できたらと思っております》

と時系列についての説明があり、

 

さらにA4の紙5枚にもおよぶ長文のメッセージの中で

月曜日から出社できずご心配をおかけしております」と謝罪したほか、

しばらくは番組をお休みして、家族を優先させていただきます

過剰な犯人捜しは今この時点で必要でしょうか」と綴られていました。

 

 

スポンサードリンク

家族に感染者!その事前準備とは?

フリーアナウンサーの赤江珠緒(45)さんが新型コロナウイルスに
感染しましたが、実は夫婦で感染!

大変な状況下に置かれてしまいましたが、
家族にもしも感染者が出た場合、どうしたらよいのでしょうか?
慌てないためにも事前に考えて準備しておく必要があります。

では、事前に準備することとは?

感染に対して感じたことや、
家族に感染者が出てしまった際の“事前準備”が記されていた。

「2週間分の隔離生活で必要なもの」

「家の中を片付けてスペースの確保」

「必要なものを届けてくれる存在の確認」

といったアドバイスや気づきだったようです。

読めば普通の事のように感じますが、
これってもの凄く大事なことですよね。

「必要なものを届けてくれる存在の確認」って
これは非常に大事なことですね。

子供さんがいたらなおさらだと思います。

このことを伝えてくれる赤江珠緒アナも流石です。

 

スポンサードリンク

赤江珠緒アナの夫も感染!?夫はどんな人?

フリーアナウンサーの赤江珠緒アナが感染し、
心配された声が届いているようですが、
赤江珠緒アナの旦那さんは大丈夫だったのでしょうか?

赤江珠緒アナはどんな人?

兵庫県明石市出身
1歳半で高知県へ引っ越し、高知県内で2回転校

小学6年から中学2年生までは兵庫県西宮市

その後は明石市に住んでいた。

西宮市立大社小学校、
西宮市立平木中学校、
明石市立魚住中学校、
兵庫県立明石高等学校、
神戸女学院大学人間科学部卒業。

大学時代には大阪市のアナウンサースクールである生田教室に通っていた

1997年に朝日放送に入社。

同期は高野直子、橋詰優子。

1998年全国高校野球選手権大会中継の実況中継女性アナウンサー(テレビ中継は関根友実に次いで2人目・ラジオ中継は赤江が初)となっています。

『ごきげん!ブランニュ』でのキャッチフレーズは、「マイクを握ってお口で仕事」。

『5時に夢中!』で朝日放送時代に小宮悦子の呼び掛けを無視したという噂がありましたが、
に対して

「最後の方に出演すると思い原稿を待っていたが冒頭で呼ばれてしまい原稿が無いため無視した」

と噂を認めました。

肝が据わっているように感じますね。

その後、
2007年3月31日付けで朝日放送を退社し、フリーに転身

 

赤江珠緒アナの夫(旦那)はどんな人?

 

赤江アナの夫は『報道ステーション』(テレビ朝日系)の制作スタッフをしている方です。

赤江珠緒アナの3歳年上で広島県出身

結婚式の時の写真しか見つけられませんでした。

 

赤江珠緒アナの旦那さんは

各メディアによるとメインキャスターを務める富川悠太アナウンサー(43)の罹患が発覚後、
15日に感染が判明したとされています。

 

赤江珠緒アナは40代の夫が新型コロナウイルスに感染したことを受け、
13日から「たまむすび」へのスタジオ出演を見合わせ電話で出演するなどしており、
感染拡大することをご自身なりに努力されていました。

16日に直筆の手紙を番組「たまむすび」に寄せ、
夫が感染したことを報告するとともに、
自身と2歳の長女が自宅待機でPCRの検査待ちしていることを伝えていましたが、

結果は陽性で、娘さんは陰性だったようです。

 

赤江珠緒アナは

「今のところ自宅で療養中です。
念のため11日以降は家族そろって社会活動を一切止めておりました。

回復してラジオに復帰しましたら、
私どもの体験をお話しできたらと思っております」

とのコメント。