外出制限で『あつまれ どうぶつの森』が大ヒット!どんなゲーム?

2020年の3月20日に発売された『あつまれ どうぶつの森』!

Nintendo Switchのゲームで、
新型コロナの感染拡大を防ぐために行われた措置の
外出制限により「巣ごもり」需要の高まりで

今、世界中で大ヒットしているゲーム、「あつまれ どうぶつの森」。

日本でも子供から大人まで夢中になってしまうゲーム!
とはどんなゲームなんでしょうか?

スポンサードリンク

外出制限で「あつまれ どうぶつの森」がヒットしてる理由は?

外出制限だからゲームそのものが流行っているのか?

それともその中でも「あつまれ どうぶつの森」が特になのでしょうか?

発売3週間で300万本を売り上げている大人気ゲーム
「あつまれ どうぶつの森」ですが、

ヒットしてる理由とはなんでしょうか?

特徴のひとつとして、現実の時間と連動する要素が大きいですね。
現実で朝を迎えればゲーム内も朝に。

現実で夜になれば、夜に……と、
島の中であるお店も閉まってしまうので、
プレイヤーからすれば、とても「不便」を感じる。

ですが、この不便さが人気の理由の1つ!
リアリティがあり、
現実世界とは違う「スローライフ」が楽しめる。

また人気の理由はそれだけなく
外出自粛で友人や知人と会う機会が減った中、

プレイヤー同士がオンラインで、
コミュニケーションを取ることも出来るので、
外出せずとも交流を図ることができるのも要因になっています。

外出自粛の今、現実ではあまり外に出られないが、
このゲームの世界ならば、好きなだけ自然と戯れることができて、
友達とも交流が出来るのが好評!

そして、
小難しいRPGゲームのように大冒険したり、
魔物を倒したりなんてことも一切なし、

これが女性も小さなお子さんも
ハマってしまうらしいです。

そのため、
ここまでの大ヒットに繋がったとのではないでしょうか。

 

どれだけ人気なのか?アンケートの結果は?

4月16日のニッポン放送「垣花正 あなたとハッピー!」では、この「あつまれ どうぶつの森」について、『やっている』『やったことがない』『家族がやっている』『今後、やってみたい』という4択でリスナー向けにアンケートを実施

結果は?

●「やったことがない」56%
●「やっている」13%
●「家族がやっている」12%、
●「今後、やってみたい」19%

やった事が無いという人が56%でしたが、
残りの44%は
「やっている」
「家族がやっている」
「やってみたい」

等の結果です。

家族がやっている、やってみたいなどの数字を考えると
「あつまれ どうぶつの森」のプレーヤーがもっと増えそうですね。

プレーヤー予備軍がこれだけいるということは

今世の中は外出自粛で、自宅にいる人がほとんど

更に「あつまれ どうぶつの森」のプレーヤーが増えそう・・・

スポンサードリンク

「あつまれ どうぶつの森」はどんなゲーム?

第1作が2001年発売の毎回大人気シリーズで、
魚釣りや虫取り、あるいはガーデニングなどを楽しみながら、
スローライフを送るのが目的のゲームとなっています。

今作は、なにもない無人島が舞台

プレイヤーは、木の枝や鉄鉱石を集めて、
DIYで道具や家具を作って、
島の発展を目指しつつ日々を過ごしていく。

RPGゲームのような大冒険、魔物を倒したりなんてことは一切ありません。

舞台設定となっている無人島以外は
日常生活であることと一緒なので

こんなことやってみたかった!
やりたかったけどできなかった!

をゲームの世界で体験できるようなっています。

超~楽しいですよね

スポンサードリンク

「あつまれ どうぶつの森」の値段!Nintendo Switchは?

人気沸騰中の任天堂 Switch
その価格はいくらなのでしょうか?

形態もできる女子に人気のカラー

 

価格は29,980円となっています。

今大人気の「あつまれどうぶつの森」

セット価格は35,960円です。