政府のアベノマスクって?シャープや下着メーカーの「異業種マスク」が話題!

新型コロナの影響で感染防止のアイテムとなっているマスク
通常はマスクを製造しない企業がマスクの生産に乗り出す「異業種マスク」が話題!

マスクがなかなか手に入らないような品薄状況を何とかしようと、

国からの「アベノマスク」やシャープの目の付け所がシャープな「マスク」、
そして、なんと下着メーカーもマスクを生産!

そんなツイッターでも話題になったマスクですが、
それぞれの評判や品質はどうなのでしょうか?

スポンサードリンク

政府がマスクを配布!アベノマスクってどんなマスク?

ようやく国から安倍首相が発言された
一世帯2枚のマスクが17日、東京都世田谷区の住宅に届き始めました。

アベノマスクの評判はどうなのでしょうか?

安倍晋三首相の主導で「アベノマスク」ともやゆされる事業ではありますが、
マスクを手にした住民からは

「ありがたい」「ないよりはいい」

と評価する一方、

「遅い」「税金の無駄」

と、批判する声が上がっていたり、
賛否両論あるようですね。

実際に受け取った住人の方の中には

「ようやく届いたかと思った。対策が遅い上、(事業費が)466億円と聞くと他に使い道があったのではないかと思ってしまう」

「今は足りているが、マスクはないよりはあった方がいい」。

「サイズが小さく、厚手な分だけ重い。洗ったら縮むかもしれず、使い勝手はあまり良くないだろう」

などと、辛口なコメント。

に対して、異業種マスクが話題になっている「シャープ」のマスクは
どうでしょうか?

 

スポンサードリンク

シャープ!目の付け所がシャープなマスク!

引用元:https://cocorolife.jp.sharp/

異業種マスクの一つシャープが
作ったマスクはどうなのでしょうか?

目の付け所がシャープ!
SHARP」とロゴが入ったマスク

21日午前10時から、
一般向けに販売することを発表していたシャープのマスク。

ネットでは
マスクの下部に印刷されている「ロゴマーク」に注目する人も多いようですね。

更にネットでは
SHARP」「シャープ」などのワードがランキングで上位にランクイン中。

一部に注目されたのが、マスクの下部に印刷された「SHARP」の企業ロゴマーク。

ツイッターでは

「コレクションとしてほしい」
「ロゴが強い」
「かっこいい」など、

“シャープ”な目の付けどころが話題となっています。

コレクションで欲しいというのは
このご時世あまり適切ではない発言ではありますが、
注目されているのは間違いないですね。

 

シャープのマスク

引用元:https://cocorolife.jp.sharp/

不織布マスク
対象 : かぜ・花粉・埃等

本体サイズ 約95㎜×175㎜

枚数一箱 50枚

引用元:https://cocorolife.jp.sharp/

値段は2,980円(税別)
支払いはクレジットのみとなっています。

送料は全国一律 660円

大体2~7日で届くようです。

シャープのマスクの評判はまだありません。
販売日が4月21日からになりますので、
ゴールデンウイーク前くらいには届く人も
いるのではないでしょうか。

あまりの人気のため
販売日となった4月21日にアクセス集中し、
サーバーがダウンしてしまい、現在はアクセスができない状態にあります。

引用元:https://cocorolife.jp.sharp/

 

 

スポンサードリンク

下着メーカー Atsumi Fashionの本気のマスクがすごい!

 

通常はマスクを製造しない企業がマスクの生産に乗り出す「異業種マスク」が話題を呼んでいます。

そんななか、女性の下着をおもに縫製するAtsumi Fashion(@AtsumiFashion)が、
「ブラジャー屋が本気出してみた」とレースがついたピンクのマスク画像をツイート!

「あつみファッション」は
富山県氷見市から依頼を受けてマスク生産を始めたというのがきっかけとなり始めたようですが、そのマスクとはどんなものなのでしょうか?

「ブラジャー屋が本気出してみた」
というマスクの写真がこちら

引用元:Atsumi Fashion(@AtsumiFashion)

ツイッターの評判は?賛否両論!

「いつまで続くか分からないので、デザイン性のある商品も必要です。でも、男性が付けていると、職務質問されそうですね。」

「美しい!。が、服とのバランスが難しそう」

「売れる 間違いなく」

「ネイビーなど色抑えたのもいいね。」

「マスク泥棒が現れそう。」

「お!これは3点セットの勝負マスクですね?淡いピンクでフリフリ付き。とっても日本的で可愛らしい。」

「やはり、ブラに見えるよ 女性だけど使いたくないわw」

「ブラジャー過ぎます」

この写真は話題の為のものになっているようで、
実際は無地のタイプのものを生産供給しているようです。

「あつみファッション」のかたも仰っていましたが、

素材も縫製も下着仕様とのことなので
付け心地は良さそうですね。

「Atsumi Fashion(@AtsumiFashion)」はすでに
氷見市役所へ納品した2000枚を含めて、
既に5000枚程は生産・販売しております。

今後は手に入らず困っている機関、医療・介護・教育などの
現場に優先的に供給していきたいとのことです。

こちらの商品の購入方法は
あつみファッション通販サイトからとなり、
先行してブラックを数量限定で販売するそうです

価格は3枚990円+税(送料別)
ほかのカラーも順次販売予定。

子ども用や幼児用も販売予定となっているようです。

ちなみに「レースタイプも欲しい」という声もあるようです。